2013年04月

2013年04月29日

130429110421-2
SONY α55 Tokina AT-X304


嘴いっぱいに苔を咥えたシジュウカラ。
苔なんか美味しいのでしょうか?


川辺にある大きな岩の面に、ビッシリと着いた苔を
嘴でむしって集めては飛んで行き、また戻って来ては
むしり取って行く。

長期間かけて育ったであろう岩肌の苔は、大部分を
剥がされてしまい、その様子は何とも無慈悲。


このシジュウカラは何をしているのかと言うと…


130429110421-1
SONY α55 Tokina AT-X304


この川の石垣の隙間に運んで来ていました。
こんな所に巣作りをしていたんですね。
苔をベッドにしているようです。

エナガが盛んにクモの巣を集めている事がありますが
あれもおそらく巣作りに使っているんでしょうね。


しかし、この隙間はかなり水面に近いですが、梅雨時に
増水して水位が上がったらマズくないの?

ヘビが居たら簡単に侵入されそうだし。

大きなお世話でしょうけど、ちょっと心配ですね(^_^;



(00:00)

2013年04月25日

130425110402
SONY α55 Tokina AT-X304


早朝に見つけた虹。

クモの巣って、だいたいは忌み嫌われるものですが
たまにはこんなキレイな姿を見せてくれます。

これに朝露が付いてるとまた格別だったんでしょうけど
この時は残念ながら付いてませんでした。

ところで、この巣の主はどこにいったんでしょうね(^_^;


(00:00)

2013年04月01日

130401110127-1
SONY α55 SAL70300G


エイプリールフールという名前の鳥。

と言うのは真っ赤な嘘で本当の名前はアカウソ。

以前もこんなネタをやりましたが、以前紹介したのは
ウソで、今回は亜種であるアカウソです。
胸から腹にかけてキレイな赤色をしてますね。

他には亜種ベニバラウソも居るそうなんですが
残念ながら、まだ見た事はありません。
もっと紅色なのかな?


130401110127-2
SONY α55 SAL70300G


普通のウソは国内で繁殖もするのですが
こちらのアカウソは冬鳥として渡来します。
北海道では繁殖例もあるそうです。

そろそろ冬鳥が旅立ち、夏鳥の先発隊が入って来たりで
ちょうど渡りの端境期、渡り鳥の交差点になるんでしょうね。


(00:00)