2011年12月22日

111222110626
SONY α55 Tokina AT-X304


この2羽はペアでしょうか、それとも若鳥と親でしょうか。
この枝の真下に小さな川が流れているので、狩りの
実地訓練でもしているのかもしれませんね。


ヤマセミは警戒心が強く、なかなか近寄らせてはくれません。
カワセミが都市公園の池や、街の川でも居るのに比べて
ヤマセミはやっぱり山間部の渓流などで無いと居ない感じ。

このヤマセミ、ブッポウソウ目カワセミ科なんです。
日本では最大のカワセミ類にあたります。

カワセミの仲間という事は何となくわかりますが、
大まかにはブッポウソウの仲間でもある事はちょっと意外。
ヤマセミは魚類を主に食べるので、昆虫食のブッポウソウとは
食性も全然違いますしね。


ヤマセミを漢字で書くと「山翡翠」。
ちなみにカワセミは「翡翠」で
アカショウビンは「赤翡翠」




(00:00)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ringo   2011年12月24日 00:24
復活おめでとう!
ヤマセミいいですね!
なんか鳥も少ないし、どうなっているんでしょうか。
スズメとヒヨしか見あたりませんw
2. Posted by くに   2011年12月24日 01:27
コンスタントには続かないから、やる気があるうちに
ドカッと更新して、また休眠すると思いますw

ホント、今年はどうしたのかな?
渡りが遅れてるだけならいいんだけどねぇ。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字