2011年12月29日

111229110310
SONY α55 MINOLTA Reflex500 F8

知能が高い事でも有名なカラスですが、なるほどと思う事がありました。

カラスが輪ゴムを咥えているのがわかると思います。
黒猫が歩いているのを追いかけながら、ネコの尻尾を狙ってこの輪ゴムを
引っ掛けようと何度も何度も輪投げのように遊んでいました。

ネコは「いい加減にしろ!!」という風に、あまりにもカラスが接近し過ぎた時には
写真のように振り返って威嚇しますが、本気で攻撃しているようでもありません。

カラスもその時はちょっと距離を取りますが、すぐに再開するのです。

カラスはテリトリー意識が強いのですが、輪ゴムを何度も咥えて尻尾に
引っ掛けようとする様子から、テリトリー防衛の攻撃をしている訳では
無いように思えます。

他の動物をからかって遊んでいるのなら、なかなかの知能ですよね。


写真はレフ500なので、いつもながら背景のリングボケが凄まじいですねw


(00:00)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ringo   2011年12月30日 18:18
弱肉強食のなかにも、こういう馴れ合いって感じのシーンもよく見ますね。
まぁ猫に聞いてみないとダメなんですが、私はそう思います。
しかし、カラスって知能というか、生きていくのに精一杯という感じしない余裕のある生物ですよね。
2. Posted by くに   2011年12月31日 00:19
まぁここの猫も公園猫だから食べ物に困ってないですしねw
お互いに、生命維持に必死じゃないから、遊んでないと暇なのかなw

コメントする

名前
URL
 
  絵文字