2012年05月31日

120531120525-1
SONY α55 Tokina AT-X304

一昨年秋の豪雨災害以降、なかなか姿を見つける事が
出来なかったアマミノクロウサギです。


一生懸命に落ち葉を食べていましたが、新鮮な草より
こんな枯葉がいいのでしょうかね? 
これが特別な葉っぱだから、逃げずに食べ続けていたのかな?


今回もこの1匹しか出て来てくれなかったのですが、
この子が今までにないサービス満点な個体で、
撮影する時間をしっかりとってくれました!


兎年の挨拶で紹介した写真よりは良く撮れたと思います。


120531120525-2


奄美に訪れ始めた頃は、今は亡きSanyoの、Xacti C6という
ムービー撮影に特化したコンパクトムービーデジカメで
頑張っていたんです。ムービー撮影で。
バッテリー大食いなカメラで、電源に泣かされたもんですw

当時はボクが一眼レフを買う事は無いと思っていました。
ウサギはすぐに逃げて隠れてしまう為、写真を撮る事は
ほぼ不可能だろうと思っていましたしね。

一眼レフ導入へ踏み切ったキッカケとも言えるクロウサギ、
せっかく撮れても、あんまり可愛くは無い姿ですがw
それでもやっと一眼レフで撮れて喜びもひとしおです♪

xactiの頃は、ウサギも豊富に出て来てくれていたんですけどねぇ。
糞はたくさん落ちているので、水害被害でウサギの数が激減した、
なんてことは無いと思いますが、何かが変わったんでしょうかね。
ただ単に、タイミングが悪いのが続いているだけなのかな?


(00:00)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ringo   2012年05月31日 20:27
一眼レフおめでとう!
しかし、すげークリアに撮れていますね!
これはコンデジではちょっと厳しいでしょう。
と、いうか、よくザクティで頑張っていたものだ。
もう楽になっていいんだよ・・・(w
2. Posted by くに   2012年06月02日 20:15
一眼に移行してからもう2年近くになるのに、やっとですw
いつも運転ありがとうございます♪

今度は昼間の陸上生物探索の日も設けましょうw

コメントする

名前
URL
 
  絵文字