2012年06月05日

120605120525
SONY α55 Tokina AT-X304

奄美大島、加計呂麻島など奄美諸島にしか生息しない
国の天然記念物である瑠璃色のカケスの仲間、ルリカケスです。

この日は小雨がパラパラと降り始め、雨宿りの出来る
葉の茂った樹がいい寝床になったのでしょうか。
小雨の水滴のおかげで、蜘蛛の巣がうかびあがって
赤い葉と相まっていいアクセントになってくれました(?)。

凄く警戒心が強く、昼間はなかなか姿を見る事が出来ず
もちろん撮影も未だにほとんど出来ずにいます。

で、タイトルのように夜の山に入ると、寝ているルリカケスなら
見つける事が出来るので、撮影もさせてくれます。

が、ルリカケスからしたら迷惑な話でしょうね(^_^;
なるべくササッと撮影してササッとその場を離れるように
心がけないといけませんね。



(00:00)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ringo   2012年06月06日 00:39
おっ!ついに鳥来ましたね!
迷惑っちゃ迷惑だろうけど、慣れてるんでない?
警戒心無いやつだと、近くで遊んでいるらしいけど、山に棲むやつは野生強し!
ってとこですかね?
雨の雰囲気がでて良い写真です。
2. Posted by くに   2012年06月06日 21:30
今回は山の日程がほとんど取れずで、陸上生物の部では
ちょっと物足りない気もしましたねw

今度は昼間にも日程を充ててもいいかもしれませんね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字