2013年09月30日

130930190920
SONY α55 MINOLTA AF300mmF4G


ボクが一眼カメラを導入するキッカケとなったアマミノクロウサギ。

しかし、α55を導入した後、皮肉にもそれ以前のように
このウサギを見つける事は出来ず、その出現数は激減していたが
今回は、Xacti C6の頃にはまだまだ届かないものの
数自体は何頭か出て来てくれました。


前回は、枯葉を夢中で食べていて留まってくれたので
AFでピンが来なくてもMFで拡大合焦する余裕もあったのですが
今回はMFに切り替える間も無く、ジーコジーコAFが迷いまくり
のままでの撮影で、まともに写す事が出来ず( ;∀;)

ピンも解像も甘々ですが、お世辞にも可愛いとは言いがたい
このウサギの、少しだけ可愛いと言えなくもない仕草が撮れた。

…のか?

う~ん、全てにおいて微妙(^_^;


(00:00)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ringo   2013年10月26日 01:10
これは!!超かわいいポーズですね。
保護色?なんでしょうか。AF来ない当たりはさすがですな。
ナイス写真ですよ
2. Posted by くに   2013年10月26日 20:48
クロウサギってわかりやすい可愛さは持ってないですもんね(^_^;
仕草で勝負みたいなw

もしもα99ならあの場面でもAFバッチリだったのかなぁ(^_^;

コメントする

名前
URL
 
  絵文字