2014年08月02日

1408021407201
Panasonic GX7  LUMIX G 20mm F1.7 II


ちょっと食事に入ったお店で
美味しそうな料理が出て来た時に
思わず写真を撮りたくなる時って
ありますよね。

携帯端末で撮る事も多いと思いますが
やっぱり、料理が運ばれて来た時の
「感激感」みたいな物とはかけ離れた
敢えて言うと、不味そうにしか撮れなかったり。 

そんな時に、一眼レフで拘って撮れば
もっと良い写真が撮れるかもしれませんが
例えその時に持って来ていたとしても
やっぱり大きなカメラを取り出すのは
気が引ける場面も多いと思います。




1408021407202
Panasonic GX7  LUMIX G 20mm F1.7 II


そんな時には、ミラーレスカメラはなかなか
便利でありますね。

コンデジよりは少し大きいけれど、一眼レフほど
目立たないと言うか何と言うか(^_^;)
もっとラフな感じで撮る事が出来るというか。

カメラ関連荷物も劇的に身軽ですしね。

携帯でも上手に美味しそうに撮れる人は
たくさんいらっしゃると思いますが、
ボクには携帯より簡単に雰囲気のある写真が
撮れるように思います。



1408021407203
Panasonic GX7  LUMIX G 20mm F1.7 II
 

今では、コンデジ界もずいぶん様相が変わって
高級高性能コンデジが活況なようですね。

それらの高性能な明るいレンズを搭載した機種も
より手軽でいいかもしれません。

お値段は全然手軽じゃありませんが(^_^;)
興味を惹く機種は、エントリークラス一眼レフ
以上の価格帯になってきます。
簡単には手が出せません(;´Д`)




140802110917
SH-04A


ちなみに、これは所有ガラケーの最終機、
SH-04Aで撮影したもの。

2011年夏頃の物なので、僅か3年前ですが
こんな画質でした。

大好きな馬刺しと海ブドウだとわかります。
が、そうわかるだけで、写真はボクが見ても
全然美味しそうじゃないw
WBだけの問題じゃないですね(^_^;)



140802130920
L-04E


こちらは去年の夏、フルHD時代のスマホです。

上と同様、同じお店の馬刺しとお造り定食。

ガラケーよりは良いですけどね。
その時の感激感とか、美味しげな雰囲気は
まだ足りない感じ。
この日はこれを食べましたよ、的な。

ま、撮り方も悪いんでしょうけど(^_^;)



140802140426
SONY α55 SAL1855


これは、α55と標準キットレンズで。

SAL1855なので暗いレンズなのですが
まぁまぁ雰囲気がわかります。

本当は生シラスを食べに行ったんだけど
主役のシラスは少しだけw

そういえば、お店についてから
海鮮丼にしたんだったな、とか
w(゚o゚)w オオー!とか言って
運ばれて来た時にテンション上がった事が
写真からでも蘇りますw


とまぁ、完全に主観だけで言ってますが
まずは主観が大事w
後日の自分に伝わらなければ
誰にも伝わらないと言う事で(^_^;)



料理の写真を撮るのであれば、運ばれた時の
感激感みたいな物も、出来るだけ一緒に
写し込みたいですね♪





(00:00)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字